アミノ酸は身体に不可欠

ギャバ(GABA)とアミノ酸GABA(ギャバ)をはじめとするアミノ酸とは、身体に不可欠なものです。しかし、ギャバをはじめとするアミノ酸とは、私たちの健康とどのような関わりがあるのでしょうか?


GABA(ギャバ)をはじめとするアミノ酸とは、たんぱく質を構成する主要成分です。私たちの身体は水分が60~70%を占めていますが、水分を除く残り40%のうちの半分は、たんぱく質で占められています。したがって、GABA(ギャバ)をはじめとするアミノ酸は、実は私たちの身体そのもで不可欠なものなのです。


アミノ酸は地球上には約500種類もあるといわれています。しかし、私たちの身体に必要なアミノ酸はわずか20種類です。20種類のアミノ酸が組み合わさることによって、体内では約10万種類ものたんぱく質が作り出され、筋肉や骨、内蔵、血液など身体のあらゆる部分を形成しているのです。また、アミノ酸が不足すると、身体のあらゆる機能が正常に働かなくなってしまいます。したがって、GABA(ギャバ)をはじめとするアミノ酸は、身体に不可欠となるのです。




発芽米なら白米に混ぜて炊くだけでGABAが白米の10倍摂れる!
↓ 1.5kgで780円のお試しセット(通販限定・送料無料) ↓




TOPPAGE  TOP 
RSS2.0